8/26、CCCマーケティング×DATASALAD:生活者の声を起点にした企画開発 ~データ活用のメリット&事例紹介編~

 申込必須
参加無料

タケシゲ醤油がデータを使って売上〇倍!スーパー惣菜の新商品開発でも売上〇倍!これまでの経験や勘が通用しない変化が激しい時代だからこそ、生活者の声を知り、そのニーズの変化に対応することが問われています。経営者、マーケター、企画者必見!

データで生活者の声を知ることのメリット、事例をご紹介します

ご案内PDF版はこちらicon_pdf.gif

開催概要

日 時

  令和4年8月26日(金 14:00~17:00

プログラム・登壇者紹介

■はじめてのデータ収集と活用 ~統計データや生活者の声の活かし方~

財津涼子

CCCマーケティング株式会社 / CCCマーケティング総合研究所

福岡市内にあった市場調査会社に新卒入社。その後、外資系市場調査会社を経て、2011年にカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社へ。Tポイント加盟企業やメーカーへのデータ分析、活用提案、プロモーション企画提案などを担当し、現在は産業連携案件や企業へのコンサルテーション案件に携わる。    
 

■データを使って売上〇倍 ⁉ ~本当にあった福岡の醤油メーカーの話~

住田良幸 氏

有限会社タケシゲ 取締役

名古屋市出身。2003年に福岡に移住。
九州醤油の美味しさに衝撃を受け、2007年に妻の実家の醤油屋を継ぐことを決意。妻が代表を務め、2019年にCCCマーケティングとの共同企画で2冊目の料理レシピ本を出版。

戸田貴之

CCCマーケティング株式会社 マーケティングソリューション第2 ソリューションセールス第5

2006年、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社に新卒入社。TSUTAYA本部でのバイヤー/SVを経験した後、グループのCCCマーケティングに移籍。現在は、福岡を拠点にTカードデータやTSUTAYA/蔦屋書店を用いて、各企業のマーケティング/プロモーション支援に携わる。
 

 

開催方法
  • オンライン(zoomを使用したリアル配信)とご来場いただけるハイブリット開催です。
  • 会場:九州経済調査協会 会議室(福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号電気ビル共創館5F)
  • 参加にあたっては、事前のお申し込みが必要です(参加費無料)
  • 会場参加については定員20名とさせていただきます。ただし、定員を超えた場合、または、新型コロナウイルス感染症の拡大状況によってはオンライン(Zoomウェビナー)での視聴をご案内させていただく場合がございます。予めご了承ください。
  • オンラインでご参加いただくにはPC、タブレットなどの端末と、安定したインターネット接続環境が必要となります。また、事前にZoomアプリ(無料)のインストールが必要です。https://zoom.us/download PC(Windows、Mac)の場合は、ブラウザ(Chrome、Safari等)からも参加可能です。
 
お申し込み方法

  下のお申し込みフォームにてお申し込みください。

  ●会場参加
  お申込フォーム

定員を20名とさせていただきます。

お申し込み後、お申し込み完了の自動返信メールが届きます。定員に達した場合は、ご連絡差し上げます。
※新型コロナウイルスの感染症等の感染拡大状況によりオンラインのみの開催になる場合がございます。その際はE-mailにてご連絡差し上げます。

  ●オンライン参加
  お申込フォーム

定員を100名とさせていただきます。

お申し込み後、お申し込み完了の自動返信メールが届きます。定員に達した場合は、ご連絡差し上げます。

申込締切

  令和4年8月25日(木) ※定員に達した場合など、締切を前倒しする場合があります。

主 催

  公益財団法人九州経済調査協会

共 催

  CCCマーケティング株式会社 CCC九州カンパニー

お問い合わせ

  公益財団法人九州経済調査協会 事業開発部 担当:小柳・平田
  TEL : 092-721-4900 E-mail datasaladkerc.or.jp

蔵書検索

キーワード検索では、書名、内容、特集記事、著者、出版社、関連ワード、などのキーワードをお書きください。

70周年記念事業

地域政策デザインスクール

BIZCOLI

datasalad

九州地域ソーシャルビジネス・コンソーシアム事務局

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号電気ビル共創館5F
TEL : 092-721-4900

アクセスマップ