7/8、九州におけるクリエイティブ企業創出の取り組み Vol.3「コミュニティ形成の重要性~関係人口の増やし方~」

 

 新型コロナウイルス感染拡大によるリモートワークやWeb会議の普及から、一部の企業では東京に所在する本社機能や研究開発拠点等を地方へ移転する動きが見られます。近年は、コワーキングスペースなど地方で働く場が整備され、クリエイティブ産業の地方立地が大きく期待されています。
 本セミナーでは、九州経済調査月報2021年12月号で寄稿いただいた九州地域でクリエイティブ産業の誘致・支援を行う実践者の方々をお招きし、その取組みをお話しいただきます。
 第3回目は、株式会社イノベーションパートナーズ 代表取締役社長の本田晋一郎氏です。プロモーション・マーケティングを本業とし、首都圏近郊での活動を主軸に、そのノウハウを活かして佐賀県嬉野市で老舗旅館和多屋別荘と協業で企業誘致のプロデュース事業やワーケーション事業などを展開されています。観光資源をより意味のある関係人口増加に活用し、観光客のためだけにとどめるのではなく、定住促進につなげる施策として、有田町や多久市などで地域活性化に向けた事業を実施中です。
 今回のセミナーでは、地域での関係人口構築などコミュニティ形成の重要性についてお話しいただきます。


ご案内PDF版はこちらicon_pdf.gif

開催概要

日 時

  2022年7月8日(金)18:30~19:30 
  ※ZOOMによるWEB限定のセミナーとなります。

 

講 師   

  本田 晋一郎 氏  (株式会社イノベーションパートナーズ 代表取締役社長)

 慶應義塾大学理工学部卒。2003年、株式会社WOWOW新卒入社。テニス、サッカー、格闘技番組、映画、ドラマなどのインターネットプロモーションに携わり、CM制作、イベント運営、プログラムガイドの編集にも参画。その後ITベンチャーを経て、2008年、株式会社プラスディー設立。マイクロソフト、Yahoo!などの大手クライアントの広告・プロモーション制作を担当。映画「オオカミ少女と黒王子」「銀魂1・2」「50回目のファーストキス」などを製作。2016年、地方創生事業を立ち上げ、全国の自治体へのサポートや地方の名産品プロモーションサポートを事業化。2019年、地方創生に特化した株式会社イノベーションパートナーズを設立。全ての「コト・モノ・ヒト」にイノベーションを起こす架け橋となることをモットーに様々な事業に従事。                              

参加費

        賛助・BIZCOLI 会員:無料
       一般:1,000円(WEBセミナー参加の方のお支払い方法は、クレジット決済のみとなっています)
         (注:クレジット決済後のキャンセルによる返金はできかねますので、 予めご了承願います。※セミナー中止の場合を除く)

定 員

      50名

 

お申し込み方法

  下記お申込みフォームにてお申込みください。

 お申込フォーム  

 

締 切

       2022年7月7日(木)13:00迄にお申し込み下さい ※事前のお申し込みが必要です

 

ご参加について

  ★ 参加方法はこちらをご覧ください。
  ★ 参加までの流れ
    ①登録完了メール(承認後送信)※登録完了メールが届かない場合はご連絡ください。
            ②開催1時間前のリマインダーメール ※資料のURLをご確認ください。
    ③開催日:参加URL、またはID・パスワードにてアクセス

主 催

    公益財団法人九州経済調査協会 

 

お申し込みに関するお問い合わせ

   公益財団法人 九州経済調査協会 BIZCOLI (担当:牟田・岡本)
   福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館3F
   TEL:092-721-4909 E-mail:bizcoli@kerc.or.jp

 

備 考

  ZOOMによるWEB限定のセミナーとなります。インターネットを通じて開催します。
  BIZCOLIが会場ではございませんのでご注意ください。

蔵書検索

キーワード検索では、書名、内容、特集記事、著者、出版社、関連ワード、などのキーワードをお書きください。

70周年記念事業

地域政策デザインスクール

BIZCOLI

datasalad

九州地域ソーシャルビジネス・コンソーシアム事務局

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号電気ビル共創館5F
TEL : 092-721-4900

アクセスマップ