10/8、経営セミナー「100年に一度の大変革~九州自動車産業集積への影響と今後の展望」

  1970年代の日産自動車の進出に始まり、現在、トヨタ自動車が「国内第二の拠点」と捉える九州は、「カーアイランド」として国内有数の自動車産業集積を誇ります。一方、「CASE」「MaaS」をキーワードとして,自動車産業を取り巻く環境は「100年に一度」と呼ばれる分水嶺に差し掛かっており、自動車の電動化・知能化・情報化の進展は自動車産業特有のサプライチェーンを大きく変化させ、従来の取引構造や産業集積、地域経済にも多大な影響を与えると言われています。 
 本講演では、「電動化」を中心に九州の自動車産業集積への影響を考察するとともに、主として中小部品メーカーによる新たな事業や競争戦略の取り組みについて、具体的にご紹介します。

ご案内PDF版はこちらicon_pdf.gif

開催概要

日 時

  2020年10月8日(木)   18:30~19:30
  ※ZOOMによるWEB限定のセミナーとなります。

 

講 師

  田中 武憲 氏   (名城大学 経営学部 教授)             

同志社大学経済学部卒。同大大学院経済学研究科博士後期課程満期退学。1999年に名城大学商学部専任講師。経営学部への改組後、専任講師、助教授、准教授を経て2009年から教授。専門は国際経営論、自動車産業論。地域産業集積研究所に所属し、愛知県のみならず九州や山陰、東北地方、海外などで現地調査活動を続けている。


参加費

  賛助・BIZCOLI 会員:無料

  一般:1,000円(WEBセミナー参加の方のお支払い方法は、クレジット決済のみとなっています)
    (注:クレジット決済後のキャンセルによる返金はできかねますので、 予めご了承願います。※セミナー中止の場合を除く)

 

定 員

   50名(定員になり次第締め切り)

 

締 切

  2020年10月7日(水)13:00 ※事前のお申し込みが必要です

 

ご参加について

  ★ 参加方法はこちらをご覧ください。
  ★ 参加までの流れ
    ①登録完了メール(承認後送信)※登録完了メールが届かない場合はご連絡ください。
            ②開催1時間前のリマインダーメール ※資料のURLをご確認ください。
    ③開催日:参加URL、またはID・パスワードにてアクセス

主 催

    公益財団法人九州経済調査協会 

 

お申し込みに関するお問い合わせ

  公益財団法人 九州経済調査協会 BIZCOLI (担当:牟田・平田)
  福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館3F
  TEL:092-721-4909 E-mail:bizcoli@kerc.or.jp

 

備 考

  ZOOMによるWEB限定のセミナーとなります。インターネットを通じて開催します。
  BIZCOLIが会場ではございませんのでご注意ください。
  ご参加にあたっては、登録後に送られてくる参加URLが必要です。  

  

 

 

蔵書検索

キーワード検索では、書名、内容、特集記事、著者、出版社、関連ワード、などのキーワードをお書きください。

70周年記念事業

九州大学地域政策デザイナー養成講座

BIZCOLI

datasalad

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号電気ビル共創館5F
TEL : 092-721-4900

アクセスマップ