6/2、「地方創生トークンサミット2019」開催のご案内【九経調後援】

 人口1,500人の岡山県西粟倉村がICOを行う!と国内外で話題になってから、早1年半。
 その間、コインチェック事件などの影響で冬の季節もありましたが、国内の仮想通貨関連の法整備および国内でのICO・STOの実施が可能となることを見据え、各地で地方創生トークンコミュニティ&エコノミーの種が着々と芽生えの準備をしていました。
 今回、それらの取組みが一堂に集い、目指している地方創生トークンコミュニティ&エコノミーの未来と現状について語り合います。2018年3月にBIZCOLIセミナーでご説明させていただいた「地方創生ICO」改め「地方創生トークン戦略」の現在が分かりますので、参加された方は是非!

ご案内詳細はこちら

 

開催概要

日 時

  2019年6月2日(日 14:00~16:40(13:30受付開始、交流会:17:00~18:00)

プログラム ※詳細は変更となる可能性がございます。
14:00 開会  
14:01~14:04 開会宣言 福岡地域戦略推進協議会 前田事務局次長
14:05~14:07 来賓祝辞  
14:07~14:22 オープニングスピーチ (株)chaintope代表取締役社長 正田英樹氏
14:22~14:30 新連携発表 (株)ハウインターナショナル代表取締役社長
田中貴規氏
14:30~14:55 招待講演
「地方から始まる幸せの経済システム」
福津市 松田美幸 副市長
14:55~15:00 来賓コメント  
15:00~15:10 休憩  
15:10~15:13 GBEC & GBEC Park紹介  
15:13~15:40 地域事例発表(5分×4地域) 福岡県朝倉市、長崎県平戸市、
石川県白山市、宮城県石巻市
15:40~16:20 パネルディスカッション  
16:20~16:25 来賓コメント  
16:25~16:40 地方創生アクション宣言  
16:40 閉会挨拶  
17:00~18:00 交流会  
パネルディスカッション登壇社

  <モデレーター>
   株式会社 一平ホールディングス(宮崎県宮崎市) 村岡浩司 代表取締役社長
  <パネリスト>
   アグリガーデンスクール&アカデミー(福岡県朝倉市) 堂脇広一 代表取締役社長
   一般社団法人 フィランドコイン協会(長崎県平戸市)  井上翔一朗 代表理事
   金沢工業大学(石川県白山市) 福田崇之 産学連携局次長
   株式会社フィッシャーマン・ジャパン・マーケティング(宮城県石巻市) 津田祐樹COO
   株式会社chaintope(福岡県飯塚市) 正田英樹 代表取締役社長

場 所

  The Company 中洲川端(福岡市博多区中洲4丁目6-12 プラート中洲8F)

参加費

  イベント:無料  交流会:1,500円

主 催

  福岡地域戦略推進協議会、(株)chaintope

後 援

  (公財)九州経済調査協会、NPO法人ETIC.、(一社)フィッシャーマンジャパン、(株)Zero-Ten、
  (株)ハウインターナショナル、(一社)日本地方創生ICO支援機構

お問い合わせ

  株式会社chaintope (担当:深堀)
  電話:0948-26-3801
  Mail:info@chaintope.com
      :fukahori@chaintope.com

蔵書検索

キーワード検索では、書名、内容、特集記事、著者、出版社、関連ワード、などのキーワードをお書きください。

70周年記念事業

九州大学地域政策デザイナー養成講座

BIZCOLI

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号電気ビル共創館5F
TEL : 092-721-4900

アクセスマップ