12/14、現代アートを買おう!サラリーマンコレクターの経済学

  『現代アートを買おう!』『現代アート経済学』の著者であり、サラリーマンアート・コレクターとして知られる、宮津大輔氏をお招きして、資産家だけでなく、サラリーマンでも買える現代アートの魅力をご講演いただきます。
  モデレーターは、ART FAIR ASIA2018のプレイベントとして「秘密企業×アート」で講演いただいた、TERRADA ART ASSIST株式会社(寺田倉庫グループ会社)代表取締役の是川氏が、宮津氏も自身のコレクション作品を預けている寺田倉庫のアート事業の話を交えて進行していただきます。
   当日は、関連企画として「九州現代アートの潮流」をBIZCOLI 交流ラウンジにて10時~18時まで展示いたします。こちらも、是非ご来場下さい。

 

                                                                                                                                                                                 

ご案内PDF版はこちらicon_pdf.gif

開催概要

日 時

  2018年12月14日(金) 18:00~20:00(17:30受付開始)

 

プログラム

18:00~18:15     アートとビジネス〔「寺田倉庫のアート事業」

            是川 泰之 氏(TERRADA ART ASSIST株式会社 代表取締役)

18:15~19:30     講演

            「現代アートを買おう!サラリーマンコレクターの経済学」

            宮津 大輔 氏(アート・コレクター、横浜美術大学教授、京都造形芸術大学客員教授)

19:30~20:00      名刺交換会

     

                               *********************************************************************************************

                                                              一日限りのスペシャルイベント

                                                アート展示「九州現代アートの潮流」

                                        日  時: 2018年12月14日  10:00~18:00

                                               会  場: BIZCOLI交流ラウンジ

                                                          (福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号 電気ビル共創館3F)

                             **********************************************************************************************

講師

 宮津 大輔 氏 (アート・コレクター、横浜美術大学教授、京都造形芸術大学客員教授)

 1963年東京都出身。広告代理店、上場企業の広報、人事管理職を経て現職。1994年以来、企業に勤めながら収集したコレクションやアーティストと共同で建設した自宅が、国内外で広く紹介される。 2011年7~9月には台北當代藝術館(台湾・台北)で全館を使用した大規模なコレクション展 が開催された。文化庁「現代美術の海外発信に関する検討会議」委員、「Asian Art Award 2017」 審査員等を歴任。 著書に『アート×テクノロジーの時代』『現代アート経済学』(以上、光文社新書)や『現代アート を買おう!』(集英社新書/中国・金城出版/台湾・Uni Books/韓国・ArtBooks)等がある。

 

モデレーター

 是川 泰之 氏 (TERRADA ART ASSIST株式会社 代表取締役)

 1979年兵庫県生まれ。大学卒業後、1年間のアメリカ留学を経て、携帯電話向け動画配信企業にて配信するコンテンツの調達、新規サービスの立ち上げなどに従事。その後、リテール企業のインターネット事業を展開する子会社立ち上げ等を経て、2012年7月寺田倉庫に入社。  寺田倉庫ではシンガポール最大の美術品倉庫・輸送会社であるHelu-Trans (S) Pte Ltdと共にアジア地域を中心とした美術品輸送・展示・梱包等を行う新会社「Helutrans-Terrada株式会社(現 TERRADA ART ASSIST 株式会社)」、現代アートのギャラリーが多数入居する「TERRADA ART COMPLEX」、横浜美術大学「寺田倉庫寄付講座 修復保存コース」、美術品修復工房「TERRADA CONSERVATION LABORATORY」の立ち上げ等、美術品の保管・輸送・修復事業を中心としたアート事業に従事。

 

場 所

  気ビル共創館 カンファレンスB (福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号 電気ビル共創館3F)

 

参加費

  無料

 

定員

    70名(定員になり次第締め切り)

 

お申し込み方法

  下記お申込みフォームまたはFAXにてお申込みください。

   お申込フォーム FAXお申込用紙

 

主 催

 ART FAIR ASIA実行委員会 公益財団法人九州経済調査協会 

 

協力

 TERRADA ART ASSISIT株式会社  みぞえ画廊  ギャラリーモリタ

 

お申し込みに関するお問い合わせ

  公益財団法人 九州経済調査協会 BIZCOLI (担当:牟田・田中)
  福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館3F
  TEL:092-721-4909 FAX:092-721-4908

備 考

  駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮下さい。
  受講票等は発行いたしませんので、直接会場にお越し下さい。

蔵書検索

キーワード検索では、書名、内容、特集記事、著者、出版社、関連ワード、などのキーワードをお書きください。

70周年記念事業

九州大学地域政策デザイナー養成講座

BIZCOLI

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号電気ビル共創館5F
TEL : 092-721-4900

アクセスマップ