10/15、九経調創立70周年記念事業 第9回九経調未来セミナー -九州地域の30年後を考える-

社会的インパクト投資が変える未来の社会
-SDGs達成/社会課題解決ツールとしてのソーシャル・インパクト・ボンドの可能性-

 九経調では、創立70周年を記念し、「九州地域の30年後を考える」をテーマとした「九経調未来セミナー」を開催致します。
 九州の将来を見据え、九州が抱える中長期的課題および将来展望を、皆様とともに考えていくことで、 九州の発展に貢献していきたいと考えております。
 第9回は、一般財団法人社会的投資推進財団 代表理事の青柳 光昌氏をお招きし、「社会的インパクト投資が変える未来の社会~SDGS/社会課題解決ツールとしての社会的インパクト投資の可能性~」というテーマでお話しいただきます。

ご案内PDF版はこちらicon_pdf.gif

開催概要

日 時

  2019年10月15日(火) 15:30~17:00

講 師
 

青柳 光昌 氏
一般財団法人社会的投資推進財団 代表理事

 日本財団に就職後、NPOへの多くの支援活動に従事。東日本大震災後、同財団の災害復興支援チーム責任者を経て、日本における社会的インパクト投資普及のための調査研究・パイロットモデルの実施に携わり2017年より現職。

一般財団法人社会的投資推進財団について
(HPはこちら:http://www.siif.or.jp/

 社会の課題解決を目的とした投資である社会的インパクト投資の普及をミッションとして2017年4月に設立。ソーシャル・インパクト・ボンドをはじめとした社会的インパクト投資のモデル開発や実施、その普及のための環境整備、調査研究・政策提言に取り組んでいる。
 2019年2月には岡山市、PS瀬戸内、中国銀行など他約20社による日本国内最大の企業連携型ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)を組成。6月には社会課題解決に向けたベンチャー支援・育成インフラとなる日本インパクト投資2号ファンドを、新生銀行グループとともに設立している。

場 所

  ホテルニューオータニ博多 3Fアイリス(福岡市中央区渡辺通1-1-2)

参加費

  賛助会員・BIZCOLI会員:無料/非会員:1,000円

申込み
   お申込フォーム FAXお申込用紙
定 員

  60名

主 催

  公益財団法人九州経済調査協会

お問い合わせ

  公益財団法人 九州経済調査協会 調査研究部 担当:宮崎・片山
  TEL:092-721-4905 FAX:092-721-4904

備 考

  受講票等は発行いたしませんので、直接会場にお越し下さい。

蔵書検索

キーワード検索では、書名、内容、特集記事、著者、出版社、関連ワード、などのキーワードをお書きください。

70周年記念事業

九州大学地域政策デザイナー養成講座

BIZCOLI

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号電気ビル共創館5F
TEL : 092-721-4900

アクセスマップ