10/9、2019年 アジア経済講演会 「新時代のベトナム経済~次なるビジネスチャンスと日越関係~」


令和元年となる今年のアジア経済講演会は、「ベトナム」をテーマとし、ベトナム経済・社会に精通した研究員、第一線で活躍する実務者のお二人をお招きします。
ベトナムは、外資系ハイテク企業の進出や内需拡大により、安定的な経済成長を遂げている国家の1つであります。対日関係をみても、今年は日・ベトナムEPA発効から10年という節目の年になります。その間、貿易のほか、日系企業の進出、また技能実習生など人材交流も盛んになりました。
本セミナーでは、ベトナム経済・産業を専門とするジェトロ・アジア経済研究所の藤田 麻衣氏、そしてベトナムで環境ビジネスに取り組む中島物産(株)の中島 康宏氏に、それぞれの視点から、ベトナムの現在と将来、今後のビジネス展開の可能性、そして新時代の対日・対九州関係についてお話いただきます。

                                                                                                 

ご案内PDF版はこちらicon_pdf.gif

開催概要

日 時

  2019年 10月 9(水) 14:00~16:30 (13:30開場)

プログラム

  第1部 

   「変わりゆくベトナム経済と日越経済関係」

  講師:藤田 麻衣 氏(ジェトロ・アジア経済研究所 東南アジアⅡ研究グループ長)

 第2部

 「ベトナムにおけるJICA事業の推進とビジネスの展望」

     講師:中島 康宏 氏(中島物産株式会社 代表取締役社長)

  

講師紹介

  藤田 麻衣 氏 (ジェトロ・アジア経済研究所 東南アジアⅡ研究グループ長) 

略歴:

1991年一橋大学社会学部卒業、2013年サセックス大学より博士号(開発学)取得。
1996年アジア経済研究所入所。経済協力研究室APEC研究センター研究員、海外派遣員(シンガポール、ハノイ)などを経て、2017年より地域研究センター東南アジアII研究グループ長。
専門はベトナム地域研究、産業・企業研究。
主な著作に、Exploiting Linkages for Building Technological Capabilities: Vietnam's Motorcycle Component Suppliers under Japanese and Chinese Influence, Tokyo: Springer, 2013など。

  中島 康宏 氏 (中島物産株式会社 代表取締役社長) 

略歴:

1998年長岡技術大学大学院卒業後、電気化学工業株式会社(現・デンカ株式会社)に入社。その後、2008年中島物産株式会社入社し、2013年4月に代表取締役に就任。
2009年より有明工業高等専門学校と共同でファインバブル技術の開発・実装事業を開始し、2016年同事業が政府機関の独立行政法人中小機構の海外ビジネス戦略推進支援事業(F/S)に採択される。2018年9月、JICAの「中小企業海外展開支援事業~案件化調査~」に採択。ベトナムにて「自然調和型養殖技術を通じたエビ養殖生産性向上の案件化調査」に取り組んでいる。

 

場 所

  電気ビル共創館 カンファレンスB(福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館3階) 

参加費

   無料

定員

   70名(定員になり次第締切)

締切

  2019年10月4日(金)までにお申込下さい

 

お申し込み方法

  下記お申込みフォームまたはFAXにてお申込みください。

   お申込フォーム FAXお申込用紙

主 催

   独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)アジア経済研究所・福岡貿易情報センター 

   公益財団法人九州経済調査協会 

 

お申し込みに関するお問い合わせ

  公益財団法人 九州経済調査協会 BIZCOLI (担当:渡辺・牟田)

  福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館3F
  TEL:092-721-4909 FAX:092-721-4908

備 考

  駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮下さい。
  受講票等は発行いたしませんので、直接会場にお越し下さい。

 
 

                

蔵書検索

キーワード検索では、書名、内容、特集記事、著者、出版社、関連ワード、などのキーワードをお書きください。

70周年記念事業

九州大学地域政策デザイナー養成講座

BIZCOLI

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号電気ビル共創館5F
TEL : 092-721-4900

アクセスマップ