11/8、サイエンスカフェ@ふくおか 「地震のメカニズムと最新の地震予測」

 

これまで、素粒子物理学や天文学、宇宙工学などをテーマに開催してきた「サイエンスカフェ@ふくおか」。第14回はテーマを新たに、「地震」について取り上げます。

昨年8月、内閣府は南海トラフ巨大地震が発生した場合の被害想定を発表しました。地震大国である日本は、地震研究の先進国でもあります。地震がなぜ発生するのか、そして地震予測の現状について、九州大学・地震火山観測研究センターの清水先生にお話をうかがいます。

 

サイエンスカフェとは

科学者と市民が、カフェなどのスペースでコーヒーを飲みながら、科学について気軽に語り合う場のこと。1998年にイギリスではじまり、世界各地に広がった。参加者からの質問に答えるなどの対話の時間を重視しているのが特徴。市民と科学者を繁ぎ、科学の社会的な理解を深める新しいコミュニケーションの手法として、注目されている

 

ご案内PDF版はこちらicon_pdf.gif

開催概要

日 時

   2013年11月08日(金) 18:00~20:00

場 所

  BIZCOLI 交流ラウンジ (福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館3F) 

講 師

  清水 洋 先生  九州大学大学院 理学研究院 附属地震火山観測研究センター センター長

 

■講師プロフィール 清水 洋 先生

1956年、群馬県生まれ。1985年、東北大学大学院理学研究科地球物理学専攻博士後期課程修了後、九州大学理学部附属島原地震火山観測所助手に就任。
同・教授を経て、2004年から現職。文部科学省科学技術・学術審議会臨時委員、地震調査研究推進本部地震調査委員会委員、火山噴火予知連絡会副会長などを歴任。
専門は、火山物理学・地震学。地震や地殻変動などの観測から、地震や火山噴火の予知をするための基礎研究を行っている。

参加費

  500円

主 催

  公益財団法人九州経済調査協会

後 援

  福岡県、九州大学素粒子実験研究室

備 考

  駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮下さい。
  受講票等は発行いたしませんので、当日直接会場へお越しください。

お問い合わせ

  公益財団法人 九州経済調査協会 BIZCOLI (担当:祭城・鍋島・清水)
  TEL:092-721-4909 FAX:092-721-4908

蔵書検索

キーワード検索では、書名、内容、特集記事、著者、出版社、関連ワード、などのキーワードをお書きください。

70周年記念事業

70年のあゆみ

BIZCOLI

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号電気ビル共創館5F
TEL : 092-721-4900

アクセスマップ