平成28年度 九経調地域研究助成・顕彰事業
助成先が決定しました

 九経調地域研究助成・顕彰事業は3年目を迎えました。助成事業では、6月末から7月中旬にかけて研究テーマを募集し、36本のご応募がありました。
 8月10日(水)、九経調会議室において、九経調地域研究助成・顕彰委員会を開催、助成先候補を選出し、その後理事会にて本年度の助成先として正式決定いたしました。36本の申請の中から5本の研究テーマに対して1本あたり20万円の助成を行うことといたしました。 結果は下表のとおりです。
 
 

平成28年度 九経調地域研究助成事業 助成先

■20万円助成

  テーマ 申請者・研究代表者(敬称略)
1 クルーズ500万人時代に向けた受入体制整備と法制化
~地域DMOおよび政府への提言~
㈱JTB九州 コミュニケーション
事業部 マネージャー 前嶋 了二
2 潜在的就業女性達のキャリア開発が創業拡大にもたらす経済価値の試算
NPO法人ママワーク研究所
理事長 田中 彩
3 南海トラフ巨大地震を見据えた津波防災とグリーンインフラの検討
-地域伝承を踏まえた地域防災の最適解と新産業の創出を求めて-
九州大学 芸術工学研究院
准教授 藤田 直子
4 ユニバーサルデザインが生み出す市場と経済性
~九州における高齢者・障害者市場を開拓する経済成長戦略~
(株)ミライロ福岡支店
ディレクター 梶尾 武志
5 「着地型観光」による離島・半島の地域活性化と次世代モビリティが
果たす役割についての検討 ~天草地域を事例として~
九電テクノシステムズ(株)
理事 熊本支店長 鶴岡 良一

 

九経調地域研究助成・顕彰委員会 委員

氏名(敬称略) 所属 役職 備考
川崎 隆生 株式会社 西日本新聞社 取締役会長  
安浦 寛人 国立大学法人 九州大学 理事・副学長  
山岐 真作 株式会社 日本政策投資銀行 九州支店長  
松田 美幸 福岡県男女共同参画センター あすばる 館長  
髙木 直人 公益財団法人 九州経済調査協会 理事長 委員長
永野 芳宣 学校法人 福岡大学 客員教授 オブザーバー
渡邉 清孝 溝江建設 株式会社 会長 オブザーバー

 

以上

蔵書検索

キーワード検索では、書名、内容、特集記事、著者、出版社、関連ワード、などのキーワードをお書きください。

70周年記念事業

九州大学地域政策デザイナー養成講座

BIZCOLI

datasalad

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号電気ビル共創館5F
TEL : 092-721-4900

アクセスマップ