6/25、モビリティサービスとまちづくりの今~ITS世界会議2018コペンハーゲン視察で垣間見た次世代モビリティ・システムの動向について~

         ※定員に達した為、募集を締め切りました※

世界各地では、モビリティサービスとまちづくりが一体となって進化しつつあると言われる中で、
ITS世界会議2018コペンハーゲン視察で垣間見たITS技術を活用したモビリティ・システムの実状
と、現在、国内外で脚光を浴びている「MaaS」「IOT」等のサービスの動向について検証する。

 

開催概要

日 時

   2019年6月25日(火) 18:30~20:00(受付開始18:15)     

 

場 所

  BIZCOLI(〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館3階)

 

講 師

 

浦 正勝 氏 (一般社団法人EMoBIA   代表理事)

電気メーカ系ソフト会社を経て、1987年西鉄情報システム株式会社入社、主に地方公共交通情報基盤構築・コンサルタントに従事。2006年ITS世界会議ロンドンにて「バスロケーションシステム」を発表。2008年六府省主催の国土交通大臣賞「九州のりものinfocom」を受賞。これまで、ITSJapan委員、インターネットITS協議会委員、九州IT&ITS利活用推進協議会「QPITS」会長に就任。

 

参加費

  賛助会員・BIZCOLI会員:無料, 一般 :1,000円  

 

定 員

 24名(定員になり次第締め切り)
 

主 催  

 (公財)九州経済調査協会

 

備 考

  駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮下さい。
  受講票等は発行いたしませんので、当日直接会場へお越しください。

 
お問い合わせ

  公益財団法人 九州経済調査協会 BIZCOLI (担当:牟田・平田)
  TEL:092-721-4909 FAX:092-721-4908

蔵書検索

キーワード検索では、書名、内容、特集記事、著者、出版社、関連ワード、などのキーワードをお書きください。

70周年記念事業

九州大学地域政策デザイナー養成講座

BIZCOLI

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号電気ビル共創館5F
TEL : 092-721-4900

アクセスマップ