10/30、2018年度アジア経済講演会-発展する中国華南・珠江デルタ~ビックベイエリア構想と日系企業の勝算


 今年のアジア経済講演会は、「珠江デルタ地域」をテーマとし、中国経済・産業に精通した研究員、第一線で活躍する実務者のお2人をお招きします。
   世界有数の金融都市・香港、観光都市・マカオ、中国第3の都市・広州、そして「中国のシリコンバレー」と称される中国第4の都市・深圳など、大都市が近接する珠江デルタ地域は現在世界で最も発展のスピードが速い地域と言われています。本セミナーでは、中国経済・産業を専門とするジェトロ・アジア経済研究所の丁 可研究員、そして(株)安川電機の中国事業統括責任者である生山武史氏に、それぞれの視点から珠江デルタの現在と将来、中国における立ち位置、そして日系企業の可能性についてご講演を賜ります。

                                                                                                 

ご案内PDF版はこちらicon_pdf.gif

開催概要

日 時

  2018年 10月 30(火) 14:00~16:30 (13:30開場)

プログラム

  第1部 

   「広東・香港・マカオビッグベイエリアの現状と日本企業の可能性」

  講師:丁 可 氏(ジェトロ・アジア経済研究所 研究員)

 第2部

 「安川電機の中国事業と華南・珠江デルタ地域での取り組み」

   講師:生山 武史 氏(安川電機(中国)有限公司 董事長)

  

講師紹介

  丁 可 氏 (ジェトロ・アジア経済研究所 研究員) 

略歴:

1999年中国南京大学外国語学院ロシア語・日本語学部日本語学科卒業、2006年経済学博士取得(名古屋大学)。2005年アジア経済研究所入所。研究支援部研究交流課(研究職)、地域研究センター東アジア研究グループ研究員、海外派遣員(南京)などを経て、2017年より現職。専門は、中小企業、産業組織、中国経済。
主な著作:『中国 産業高度化の潮流』(今井健一氏と共編著、アジア経済研究所、2007年)
Market Platforms, Industrial Clusters and Small Business Dynamics (Edward Elgar, 2012) 

  生山 武史 氏 (安川電機(中国)有限公司 董事長) 

略歴:

広島大学経済学部卒業後、1986年に株式会社安川電機製作所(現・株式会社安川電機)に入社。日本にてメカトロ機器事業部東京工場管理課長、人事総務部グループ長、東京総務部長、執行役員 人事総務部長などを経て、2017年、執行役員 中国統括 安川電機(中国)有限公司董事長に就任。

場 所

  電気ビル共創館 カンファレンスC(福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館3階) 

参加費

   無料

定員

   70名(事前の参加申込が必要です)

締切

  2018年10月26日(金)までにお申込下さい

 

お申し込み方法

  下記お申込みフォームまたはFAXにてお申込みください。

   お申込フォーム FAXお申込用紙

主 催

   独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)アジア経済研究所・福岡貿易情報センター 

   公益財団法人九州経済調査協会 

 

お申し込みに関するお問い合わせ

  公益財団法人 九州経済調査協会 BIZCOLI (担当:渡辺・牟田)

  福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館3F
  TEL:092-721-4909 FAX:092-721-4908

備 考

  駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮下さい。
  受講票等は発行いたしませんので、直接会場にお越し下さい。

 
 

                

蔵書検索

キーワード検索では、書名、内容、特集記事、著者、出版社、関連ワード、などのキーワードをお書きください。

70周年記念事業

九州大学地域政策デザイナー養成講座

BIZCOLI

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号電気ビル共創館5F
TEL : 092-721-4900

アクセスマップ