1/28、気象サイエンスカフェin九州~PM2.5 もう一つの顔

-大気汚染と気候変動-

地球温暖化に代表される気候変動と、最近ニュースで取り上げられることが多いPM2.5などによる大気汚染は、両方とも国際的に共通する環境問題ですが、この両者には非常に密接な関係があります。
例えば、大気汚染物質として知られているPM2.5や光化学オキシダントは、気候変動も引き起こします。
地球温暖化と大気汚染を同時に考えることの重要性について、一緒に学びましょう! 

ご案内PDFはこちらicon_pdf.gif

開催概要

日 時

  2017年1月28日(土) 15:00~16:30(14:45開場)

場 所

  BIZCOLI交流ラウンジ(福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号 電気ビル共創館3F)

ゲスト

  竹村 俊彦 氏(九州大学応用力学研究所教授)

案内人

  益山 美保 氏(気象予報士TNCお天気キャスター)

参加費

  500円(ドリンク、菓子代)

定 員

  30名

申込締切

  1月24日(火) ※定員(30名)になり次第、受付を終了します。

お問い合わせ

  (公社)日本気象学会九州支部  担当:長谷川、横山
  TEL:092-725-3614 FAX:092-725-3163

主 催

  (公社)日本気象学会九州支部、(一社)日本気象予報士会西部支部

後 援

  (公財)九州経済調査協会

備 考

  駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮下さい。
  参加票等は発行いたしませんので、当日直接会場へお越しください。

蔵書検索

キーワード検索では、書名、内容、特集記事、著者、出版社、関連ワード、などのキーワードをお書きください。

70周年記念事業

70年のあゆみ

BIZCOLI

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号電気ビル共創館5F
TEL : 092-721-4900

アクセスマップ