2/25、2014年九経調交流会 手嶋龍一氏特別講演 「"アジアの深層"を読み解く」

九州経済調査協会は毎年、賛助会員企業の皆様との交流の場として「九経調交流会」を実施し、特別講演会と懇親会を催しています。

2014年は、講演会の講師として、外交ジャーナリスト・作家の手嶋龍一氏をお招きし、『“アジアの深層”を読み解く~外交・安全保障の視点から見るアジアの経済連携』という演題でご講演いただきます。

アジアを舞台にしたTPPや日・中・韓のFTAさらにはASEAN+6など新たな経済連携の動きを外交・安保問題の第一人者である手嶋氏が読み解き、日本経済や企業への影響と、その中での九州の役割について解説いたします。

 

第1部 : 基調講演「外交・安全保障の視点から見るアジアの経済連携」

第2部 : インタビュー・質疑応答(聞き手:納富昌子氏・ RKB毎日放送株式会社  メディア事業局専門局長)

ご案内PDF版はこちらicon_pdf.gif

開催概要

日 時

  2014年02月25日(火)  【特別講演】16:00~17::30 【懇親会】17:30~19:00

場 所

  ホテルニューオータニ博多 3F 芙蓉の間 (福岡県福岡市中央区渡辺通1-1-2 )

講 師

  手嶋 龍一 氏 (作家・外交ジャーナリスト)
 

 

■講師プロフィール

元NHKワシントン支局長。9・11同時多発テロ事件のときは、11日間にわたる24時間連続放送を担い、その的確な分析で視聴者の支持を得た。2005年に独立。翌年発表した日本で初めてのインテリジェンス小説『ウルトラ・ダラー』、その姉妹篇にあたる『スギハラ・サバイバル』は、総計で50万部を超すベストセラーとなる。また最新の国際政局を佐藤優氏と読み解いた『知の武装 救国のインテリジェンス』 (新潮新書)は、尖閣問題の行方や超大国アメリカの凋落などを予見し、発売直後から大ベストセラーとなっている。現在は、慶応義塾大学大学院教授としてインテリジェンス論を担当し、外交・安全保障を中心に後進の指導にも取り組む。

 

特別講演会参加費

  無料

懇親会参加費

  5,000円

  ※懇親会は、九州経済調査協会の賛助会員企業・団体に所属する方のみ参加可能です。

定 員

  250名

お問い合わせ

  公益財団法人 九州経済調査協会 BIZCOLI (担当:鍋島・祭城・清水)
  TEL:092-721-4909 FAX:092-721-4908

備 考

  駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮下さい。
  参加票等は発行いたしませんので、当日直接会場へお越しください。

蔵書検索

キーワード検索では、書名、内容、特集記事、著者、出版社、関連ワード、などのキーワードをお書きください。

70周年記念事業

70年のあゆみ

九州大学地域政策デザイナー養成講座

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号電気ビル共創館5F
TEL : 092-721-4900

アクセスマップ