「日韓海峡圏研究機関協議会研究報告会」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日韓海峡圏研究機関協議会研究報告会 日韓海峡圏+中国の観光交流
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 日韓海峡圏研究機関協議会は、北部九州と韓国南部で活動する11のシンクタンクで構成されている組織です。1994年の発足以来、海峡圏地域の交流、経済社会活性化など、様々な諸課題について共同研究や情報交流を行い、海峡圏地域の発展や相互理解に寄与することを活動の目的としています。
 このたび、第18回目の研究報告会として、唐池恒二・JR九州代表取締役の基調講演のほか、日韓海峡圏の観光交流と、近年、海峡圏地域に共通して活発化する中国との観光交流に焦点をあて、日韓のシンクタンク、それぞれ2機関が研究報告を行います。
 皆様のご参加をお待ちしております。

PDF版icon_pdf.gif

開催概要

日 時

  平成23年10月5日(水)  9:00~12:00 (開場8:45)

場 所

  西鉄グランドホテル2階 鳳凰の間B(福岡市中央区大名2丁目6-60)

スケジュール

 

基調講演 「JR九州の日韓交流戦略」 

  唐池 恒二(JR九州 代表取締役社長)
 研究報告 

◆テーマ1 : 「日韓海峡圏の観光交流」
 

  (1)「東日本大震災による九州・韓国観光交流への影響」
       蒲池 琴美(九州経済調査協会 調査研究部研究員)


  (2)「2012・麗水世界海洋博覧会の開催と地域活性化」
       羅  江烈(全南発展研究院 研究委員)

◆テーマ2 : 「日韓海峡圏と中国の観光交流」

  (1)「日韓海峡圏のクルーズ観光と中国人旅行者の動向」
       新井 直樹(福岡アジア都市研究所 研究主査)

  (2)「済州特別自治道の中国人観光客誘致戦略」
       申  東一(済州発展研究院 観光社会文化部長)

                                  (敬称略)

主 催

  日韓海峡圏研究機関協議会

参加費

  無料

定員

  60名

備 考 

 
  • お申込み後、整理券の送付はいたしません。当日は、直接会場へお越しください。

蔵書検索

キーワード検索では、書名、内容、特集記事、著者、出版社、関連ワード、などのキーワードをお書きください。

70周年記念事業

70年のあゆみ

九州大学地域政策デザイナー養成講座

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号電気ビル共創館5F
TEL : 092-721-4900

アクセスマップ