第12回「イブニングセミナー ~TPPから考える九州のグローバル化~」開催

第12回「九経調イブニングセミナー」のご案内

 九経調の調査研究活動に関しましては、平素よりご支援を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、当会では、平成22 年4 月から、九経調の会員各位や関係者の皆様が自由に参加できる「九経調イブニングセミナー」を開催しております。毎月1 回、17:30 より開始し、最長で19:30 までの時間に、九経調研究員の調査成果に基づく話題提供、あるいは外部講師を招いての講演・話題提供の後、ご来場の皆様とフリーディスカッションを行います。
 今年度最後を締めくくる第12回目は、専門家をお呼びしてのトークセッションを開催します。自由な雰囲気の気軽な会を目指しておりますので、九経調の会員各位の皆様のご参加をお待ちしております。

ご案内PDF版はこちらicon_pdf.gif

開催概要

日 時

   平成23年3月25日(金)17:30〜19:30(17:50までにはご来場下さい)

テーマ

「TPPから考える九州のグローバル化」

 

  民主党・菅直人首相は、2011年6月をメドに環太平洋戦略的経済連携協定(TPP:Trans-Pacific Partnership)への交渉参加の是非の方向性を出す意向を示しており、現在様々な議論が巻き起こっています。
 九州は長年、農業生産地域として経済基盤を維持・発展してきた一方で、自動車や半導体などの輸出型製造業の拡大によって、"輸出によって外貨を稼ぐ"地域へと劇的に変化してきました。TPP参加が及ぼす九州地域への影響は、他地域よりも大きくなるものと想像されます。 
 そこで今回のセミナーは、専門家のご見識を交えながらTPPというフィルターを通じて、九州経済の国際化を考えるための「視点」を皆様にご提供いたします。
 


 

 

 

 

 

第1部:TPPと貿易・関税についての講演
  講演者1 西南学院大学 経済学部 国際経済学科
  教授  東 茂樹 氏
  講演者2 門司税関
  税関長 酒井義和 氏

第2部:トークセッション
      「TPPから考える九州のグローバル化」

  コーディネーター
         当会 情報研究部 次長 片山礼二郎

 

 

 

 

 

 

場 所

  当会 6F中会議室(福岡市中央区大名1-9-48)

参加費

  無料

お問い合せ
  財団法人 九州経済調査協会 調査研究部 (担当:横寺、南)

  TEL:092-721-4905 FAX:092-722-6205

備 考

  駐車場の余裕がございませんので、お車でのご来場はご遠慮下さい。
  受講票等は発行いたしませんので、当日直接会場へお越しください。

――4月以降の開催予定――

第13回:4月 17:30〜19:30 未定

蔵書検索

キーワード検索では、書名、内容、特集記事、著者、出版社、関連ワード、などのキーワードをお書きください。

70周年記念事業

70年のあゆみ

BIZCOLI

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号電気ビル共創館5F
TEL : 092-721-4900

アクセスマップ