ITSが拓く地域経済活性化 刊行のごあんない

 
研究報告No.233  ITSが拓く地域経済活性化  
 
 ITSは、道路の安全対策を進めるために導入が進められてきたシステムであり、車・車間もしくは路・車間の通信や距離・位置制御によって交通事故の抑制を図ろうとするものである。またITSは、渋滞緩和等の交通問題対策に加え、高齢化社会に対応した交通弱者対策、交通量制御に伴う物流効率の向上、二酸化炭素排出量削減等の様々な社会貢献を果たしてきた。加えて近年では、第4次産業革命等の最新ITトレンドにより、本来の安全対策にとどまらず、より幅広くITSを活用していこうという動きが加速しており、経済振興のツールとしての期待感が急速に高まっている。
 このような潮流を受けて、本調査報告書では、ITSシステムと自動車に関わるビッグデータを活用した地域経済活性化の可能性を検討した。特に本調査報告書では、人手不足や働き方改革の影響により、改革が急務となっている物流を中心としたテーマとし、九州でのITS活用の現状や課題の抽出・分析にとどまらず、課題に対するプロジェクト提案も行っている。

  発行:2018年3月
A4版・69頁
定価:4,320円(税込) 
九経調賛助会員価格:2,700円(税込)

【お問い合わせ先】
公益財団法人 九州経済調査協会
担当:中川 TEL:092-721-4905

■ご購入方法 

     BIZCOLI 受付 (福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館3階) 
    
    <<インターネット>>
     九経調サイト内購入申し込みはこちら

 (賛助会員の皆様は左の  ボタンからWEB会員登録をしていただきますと、会員価格(2,700円)にて購入が可能です。
  既にWEB会員としてご登録されている方は「Web会員様向けログイン」よりログインしてご購入ください。)

蔵書検索

キーワード検索では、書名、内容、特集記事、著者、出版社、関連ワード、などのキーワードをお書きください。

70周年記念事業

九州大学地域政策デザイナー養成講座

BIZCOLI

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号電気ビル共創館5F
TEL : 092-721-4900

アクセスマップ